スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大須演芸場2月寄席

2016/02/08 大須演芸場2月定席寄席に行ってきました。
外は快晴、ちょっと寒かったけど
開場前から行列ができていて、なんだかワクワク

IMG_3645.jpg

大須応援団友の会にも入会しちゃいました
IMG_3662.jpg


ずっとずっと楽しみにしていたのが、紙切りの林家正楽師匠の舞台
私も娘も正楽師匠の大ファン  粋な紙切りの芸とお話が大好き
紙切りのお姿に惚れ惚れ・・お見事でした

IMG_3659.jpg


講談師古池鱗林さんの「味噌物語」 名古屋弁で名古屋ネタが炸裂
声のトーンやリズムがとても心地いい 大好きになっちゃいました

三遊亭歌之介師匠の「母ちゃんのアンカ」ハートにぐっとくる
お話なんだけど、さすが爆笑王!ほんとうにずーーっと笑いっぱなし


IMG_3660.jpg


開演から終演まで約2時間半
次から次に登場するプロの噺家に目一杯笑わせてもらって、ご機嫌で帰宅
そのあとの教室ピアノレッスン アイディア冴えまくり!
笑いは脳を活性化するね 

3月も寄席に行きますよ 
私を落語好きにした 三遊亭白鳥師匠の舞台 見逃せません 
お姑さんも誘ったら友だち3人もいくことになり・・
この調子で行くと4月は団体予約が必要になるかもね(笑)

スポンサーサイト

今年も頑張った! ご褒美は・・

秋から年末にかけて10週連続で週末に演奏会があり、
終始マラソン大会に参加しているような気分でしたが、
おかげさまで無事に終えることができました。

頑張った自分へのご褒美は寄席、落語であります
今月17日、東海テレビ主催の大名古屋らくご祭2015にいってきました。
春風亭昇太/柳家喬太郎/三遊亭白鳥/林家彦いち
という豪華メンバーで、ずっと笑いっぱなしの贅沢で幸せな時間・・

舞台上で展開する匠の職人芸には毎回本当に感動します
聴き手はそれぞれに頭の中で映像をうつしながらお噺をきく
脳の中に映し出されている映像は登場人物の衣裳や表情までとてもリアル
まさにイリュージョン!

お客様をたのしませることに徹している舞台人としてのサービス精神に感激したり、
落語のお師匠さん達はどうやってトレーニングしているのかな~
とか思いめぐらすこともしばしば

古典落語も好きですし、三遊亭白鳥さんの創作落語も大好きです
白鳥さんの落語は20日出張先の東京・鈴本演芸場でも聞いてきましたよ
演目は「スーパーじゅげむ」
ずっと笑っててお腹いたくなりました



落語は聞けば聞く程好きになる・・来春は大須演芸場定席寄席にもいくつもり
来年からこのブログは「ピアニスト〜」のタイトルからは想像もつかない方向に行ってしまうかも

ピアノ、といえば・・・只今日本人作曲家による作品を練習中
2月13日港区にあります建築会社 ミズノ のメセナイヴェントで一部を演奏する予定
チェコFMで収録した懐かしい曲ですが、あのころより
演奏テクニックがついているからひきやすくなってます
落語師匠の職人芸のように、
みなさまの心の中にイリュージョンを映し出せるような演奏をしたいです
最新記事
プロフィール

榊原祐子

Author:榊原祐子
ピアニスト 名古屋音楽大学講師 
ピアノソロ、弦楽器奏者や声楽家とのコラボを中心に演奏活動
体の使い方、音楽と言語との結びつきに着目したピアノレッスン、マスタークラスのチェコ語通訳、ピアノコンクール審査員など多岐にわたる活動を展開中

FC2プロフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。