スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特集! パヴェル・シュポルツルさん、さすがスターです!

2014年3月チェコのヴァイオリンスター シュポルツルさんと共演しました。わたしがチェコにいた頃からスター街道まっしぐらの超有名人です。メロディーの歌い方がとても自然でうっとりします。エキサイティングな4日間のお宝写真を紹介しますね。

20140405085605b9a.jpg
左からチェコ大使館の高嶺Eva さん、私、パヴェル・シュポルツルさん
3月3日初顔合わせのリハーサルを終えて記念撮影
チェコ語で話しているとそれだけで楽しくてテンション上がります

3月4日中欧ヴィシェグラード4カ国による記念コンサートが催され、チェコ、ハンガリー、スロヴァキア、ポーランドの演奏家たちが紀尾井ホールで演奏しました。こちらはコンサートのプログラム
20140405181001a90.jpg


珍しいゲネプロの写真 (写真提供 チェコ大使館)
ピアノを弾くフォームが改良されているのがよくわかる写真で、結構気に入ってます。
20140405183049493.jpg


20140405183048d54.jpg
紀尾井ホール終演後出演者集合写真
憧れの小曽根真さんと同じ舞台に立てて幸せ〜

2014040518305062a.jpg
駐日チェコ共和国大使館フィアルコヴァーさんと( 写真提供 チェコ大使館)
今回はわたしも、日の丸を背負って自らと闘うアスリートのプレッシャーに似たものを感じました。終演後はほどけてこの笑顔。

翌日名古屋に移動、「フグを食べてみたい」というので、栄の松坂屋 春帆楼で初めてフグに挑戦。わたしもおいしくいただきましたが、カメラマンとしてFacebook掲載用の写真をパシャパシャ撮って差し上げる重大任務がメイン。昼食の後は宗次ホールでリハーサル、なんと30分で終了、チェコ人は長くリハーサルをする習慣がありません。

3月6日宗次ホールでリサイタル、ゲネプロは20分なり。本番開始早々バッハ無伴奏からお客様を釘付け。
シュポルツルさんの演奏や奏法からインスピレーションをえて、わたしも新しいテクをゲットし得難い経験ができました。
終演後はサイン会
20140411002759851.jpg

最後に舞台に戻り記念撮影、この公演ではシュポルツルさんの衣装に合わせて赤と黒のドレスを選びました!
20140405183047942.jpg

色々お話しできて楽しかったです。思い出に乾杯。






スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

榊原祐子

Author:榊原祐子
ピアニスト 名古屋音楽大学講師 
ピアノソロ、弦楽器奏者や声楽家とのコラボを中心に演奏活動
体の使い方、音楽と言語との結びつきに着目したピアノレッスン、マスタークラスのチェコ語通訳、ピアノコンクール審査員など多岐にわたる活動を展開中

FC2プロフ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。